読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金返済ブログ~主婦が自力で完済出来た現役メールレディの物語

借金背負った主婦の借り入れの理由から、完済に至るまでの、家にいながら返済出来たメールレディについて赤裸々に話すブログ。

専業主婦が「貧困」で働きたくても働けない・・・

economic.jp

 

 

専業主婦は決して裕福だからではない(´xωx`)

私の場合は単に預け先がないのである。

 

 

どこの保育所も待機児童、待機児童、待機児童・・・

f:id:aoke4575:20150326072455j:plain

 ↑↑衝撃受けた私の心の中だ(笑)

なんだか動いて見える不思議な図・・・。

 

 

働きたいと大声で叫んでも働けない状況だってあるんだと、悔し涙を流した事も。。。

 

 

なかなかうまくいかないものなんだね。

今はシングルマザーも多いから、

シングルマザーはやはり優先で保育所に預けれるので、

専業主婦(しかも2人の子どもがいる)となかなか預けづらい・・・

 

 

預けれたとしても、パート代約8万の内、5万程保育料にかかるみたいだし、

パートやバイトじゃなかなか生活のやりくりが出来ないなぁ~。

 

 

まぁ、借金なんてどんな理由であれ、私の自業自得。

 

 

元カレが理由で借金背負ったのは、前回のブログでも書いたが、

別れてから2年後に突然お金を貸した当本人、元カレ母に会い、

その夜電話があった事はビックリしたなぁ~。

 

 

借りたお金のことなど全く話さず、言ってきた内容が

「息子があなたと別れてからすごい後悔してるからヨリを戻して欲しい」

 

だったのにはぶったまげた(笑)

もう、笑うしかない・・・。

 

 

「っていうか、貸したお金返して下さい」

とも、言わなかった。

 

 

「お金」 

 を貸すのは「あげる」気持ちで渡さないといけないのはよく分かってる。

 

 

しかも、元カレのお母さんも、DVのお父さんから逃げてからも、

きつい生活を背負ってたのも分かってる。

 

だけど、ヨリを戻すというのは、

はっきり言って有り得ない(笑)

 

 

戻った所で、また浮気されないのか。

またお金貸してと言われないのか。

何より、あのDVお父さんから逃げる生活が一番怖くて嫌だ。

 

 

もちろん、答えはNOだった。

 

 

  

これは少し過去の話なのだが、今も彼の家族がどうしているかは不明である(^^;ゞ

 

借金に苦しんでもがんばる主婦をクリック応援よろしく(´xωx`)